お顔そり美容シェービング

初めての方へ

ヘアーサロンさくま自慢のお顔そりです

ヘアーサロンさくまは、1975年(昭和50年)山陽新幹線・岡山駅ー博多駅間開業した年に東京都北区滝野川から、東京都東久留米に引っ越してきて、早いもので2015年(平成27年)で、40年になります。時代とともに、お客様のお顔そりのニーズが変化してきました。「女性の方がお顔そりしたい」と思っても、《理容室=床屋=男性の店》というイメージがあり、入るには、かなり勇気がいるお店のスタイルでした。

そこで、さくまの2代目のゆういちが、理美容の集客専門にしている、漫画のイラストレーターと知り合い、お店の中のを知らせる漫画の折り込みチラシで3年前より「お顔そり」を広めてきました。おかげさまで、幅広い年代の方にお顔そりとエステを利用していただいています。

常にさくまは、新しいお顔そり技法や、化粧品の講習に参加して、お客様に提供できるようにしております。まゆみは、敏感肌で乾燥肌なのでお客様の悩みと同じなので、お顔のお肌の健康を求めています。

来店されたお客様にお顔そりに来店した理由を聞いてみると、

「子供の結婚式があるから」
「同窓会で2番目に綺麗でいたいから」
「老眼で眉の手入れができなくなったから」

など、色々な事がきっかけになり、【お顔そり】に来店されてます。

お顔そり美容シェービングでお肌の生まれ変わりを正常化しませんか

通常、お肌は【28日周期】で生まれ変わります。ですが、年齢を重ねていくことで、お肌は衰えて【古く硬く】なります。【余分な産毛】があることで、洗顔だけでは落としきれない【化粧品汚れ】が蓄積されて、【酸化】して、錆びて、【シミ】や【くすみ】の原因をつくります。

【ターンオーバー】は、30代で40日、40代で50日、50代で75日、60代で100日。【お顔そり】を、【1ヶ月に1回】していくことで、ターンオーバーを正常なサイクルに持っていくことができ産毛を取りに続くことで、化粧水がお肌の奥に入っていきます。なので、お肌が健康になっていきます。

お顔そり Q & A

Q 顔そりをすると、産毛が濃くなりませんか?

A 【顔そり】をして、濃くなることはありません。年齢と共に【ホルモンバランス】が変化して、【男性ホルモン】が多くなってくることにより、【産毛が変化】してきます。

Q 産毛は抜いてもいいですか?

A 抜かないで下さい。ラジオの番組で皮膚科医の先生による回答ですが、「抜いたところの毛根から細菌が入り、炎症を起こしやすくなるので抜かないで、毛を切ることを勧めます。」とおっしゃってました。

Q お顔そりは、どのぐらいで来た方がいいですか?

A 皮膚細胞の入れ替わりは、28日なので1ヶ月に1回がおすすめです。【古い産毛】を取り除かないと、洗顔では取り除けない【化粧品汚れ】【排気ガス】、【タバコ】、【細菌】が付着したまま、角質が【酸化】して、【シミ、くすみ】の原因となります。

Q お顔そりするときは化粧していってもいいですか?

A クレンジングで落とせますので、安心してご来店下さい。

「お顔そりしたい」けど・・・ご遠慮していただきたい症状の一覧

*月経中
*アレルギー症状が出ている時、ニキビ、アトピー症状があるとき。ニキビは息子も出でおり、皮膚科を受診して、飲み薬や塗り薬で改善してきま した。医師は、「野菜を取り入れたバランスの良い食事を摂ることが大事」と指導されてます。
*紫外線を沢山あびて、日焼けした時

お顔そりに来られるは、襟が開くシャツの服装でお願いします。

施術の流れ

【お顔そり美容シェービングDX】(60分)を例にマンガで分かりやすくご説明します。

okaosori_nagare

イラスト:村上徹氏